品質向上についての研修

技術情報1

年に数回、社員全員を対象に「品質向上について」の研修をおこなっております。

食の安全についてだけではなく、「5S活動」や「よいオアシス運動」など従業員の意識向上のための取り組みをおこなっております。

衛生面への取り組み

異物を工場に持ち込まないために、各室にてフードディフェンス、
異物混入対策を行った上で初めて入室可能になります。

入室手順

 

①工場入口

・カード認証により入室可能⇒セキュリティ対策を強化
・風除室のガラスに防虫シートを張り付け

②玄関

・ローラー掛け実施①

③更衣室

・ローラー掛け実施②

・私服とユニフォームで収納場所を区別

④製造室入口

・除電ブレード通過により、静電気除去

⑤前室1

・ローラー掛け実施③

・眉毛、まつ毛をシールにより除去

・入室時のアナウンスにより、意識向上

⑥エアシャワー

・隔離された空間内で、風が噴射しユニフォームに付着したゴミを除去

⑦前室2

・ローラー掛け実施④

・手洗いを実施

工場へ入室

・工場内でローラー掛け巡回⑤